NEWS

メニューと料金変更のお知らせ

メニュー・料金変更のお知らせ
平素よりはな鍼灸整骨院をご利用いただきありがとうございます。
当院も皆様のおかげで開業5周年を迎えることができました。
開業当初は、鍼灸治療というものを知っていただくために価格を抑えてやっていましたが、一部物品の高騰などもあり、このままですと治療内容に制限が出てしまう可能性もあり、より質のよい治療を皆様に提供できるようこの度メニューと料金を変更させていただくことにいたしました。
また、新型コロナウイルス感染防止対策にあたり、今後の治療でのあり方を考えた中で、予約の枠にゆとりを持たせ「時間」、「空間」、「衛生」それぞれにゆとりと安全性をもって治療を受けていただき、施術の効果をあげていけたらと考え今回のメニューと料金の変更に踏み切らせていただきました。
大幅な値上げとなり、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、より一層研磨を積んで還元していけるよう頑張ってまいりますので今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

尚、メニュー・料金の変更は2021年9月1日~となります。

新 メニュー・料金
①自律神経調整鍼灸コース      約50分 5500円
②不妊鍼灸コース          約50分 5500円
③美容鍼灸コース          約80分 8800円
④首・肩こり・上半身集中鍼灸コース 約40分 4400円
⑤足・腰・下半身集中鍼灸コース   約40分 4400円
⑥すっきり全身もみほぐしコース   約60分 5500円

8月のカレンダー

8月の診療日・休診日です。
ピンクで囲ったところが休診日となります。
第2・4日曜日は午前診療いたします。

※現在、当院では患者様が安心して治療を受けていただけるよう、新型コロナウイルスの感染症対策に力を入れています。
また、完全予約制であるため、患者様同士の接触が最低限になるようにご予約をお取りしております。

↓↓↓ぜひ、友達追加お願いします!
友だち追加

秋田市 鍼灸院・美容鍼 はな鍼灸整骨院

7月のカレンダー

7月の診療日・休診日です。
ピンクで囲ったところが休診日となります。
第2・4日曜日は午前診療いたしますのでよろしくお願いします。

※現在、当院では患者様が安心して治療を受けていただけるよう、新型コロナウイルスの感染症対策に力を入れています。
また、完全予約制であるため、患者様同士の接触をが最低限になるようにご予約をお取りしております。

↓↓↓ぜひ、友達追加お願いします!
友だち追加

秋田市 鍼灸院・美容鍼 はな鍼灸整骨院

6月のカレンダー

6月の診療日・休診日です。
ピンクで囲ったところが休診日となります。
第2・4日曜日は午前診療いたしますのでよろしくお願いします。

※現在、当院では患者様が安心して治療を受けていただけるよう、新型コロナウイルスの感染症対策に力を入れています。
また、完全予約制であるため、患者様同士の接触をが最低限になるようにご予約をお取りしております。

↓↓↓ぜひ、友達追加お願いします!
友だち追加

秋田市 鍼灸院・美容鍼 はな鍼灸整骨院

LINE公式アカウント始めました。

LINE公式アカウント始めました!

ご予約がLINEからもできるようになりました!!
ご予約以外にもご質問などございましたらLINEからでもお気軽にご相談下さい。
また時々、豆知識などを投稿予定ですので、ぜひご活用ください!

↓↓↓ぜひ、友達追加お願いします!
友だち追加

5月のカレンダー

5月の診療日・休診日です。
ピンクで囲ったところが休診日となります。
GW中は3日と4日、午前診療いたします。
第2・4日曜日は午前診療いたしますのでよろしくお願いします。

※現在、当院では患者様が安心して治療を受けていただけるよう、新型コロナウイルスの感染症対策に力を入れています。
また、完全予約制であるため、患者様同士の接触をが最低限になるようにご予約をお取りしております。

秋田市 鍼灸院・美容鍼 はな鍼灸整骨院

鍼灸治療の適応疾患

  [はり灸の効果がある疾患]

はり灸といえば、「腰痛」「ひざ痛」「肩こり」の治療だけ、と思っていませんか?

当院の鍼灸治療(全身)は、上記の痛みも治療できますが、生理痛、不妊症、自律神経失調症、冷え症、更年期、内臓の不調や、疲労感、イライラする、気分がすぐれないなど、体の内側の不調を治すのが得意な治療法です。

実際にWHOでも、
腰痛・肩こり・膝痛などはもちろん、めまい・耳鳴り・座骨神経痛・自律神経失調症・頭痛・五十肩・関節炎・不眠症・腱鞘炎・リウマチ・動脈硬化症・高血圧症・喘息・胃腸病・生殖器疾患・泌尿器疾患・婦人科疾患(不妊症・生理痛・冷え性・更年期障害)・鼻炎・眼精疲労などなど、、、
様々な疾患に効果があると認めております。

また、鍼灸治療は病院に行っても病名がつかないような身体の不調にも効果があります。

当院の治療(全身の鍼灸治療)の特徴としては、鍼とお灸で、「自律神経の乱れ」、「肩こり」、「腰痛」、「疲労感」、「胃腸の不調」など、患者さんが苦痛に感じている症状を治すのはもちろんですが、加えて患者さん自身が元々持っている自然治癒力(病気やストレスに負けない力)を高める治療法です。

ですから、治療を続けていくと病気にもなりにくくなり、もし病気になっても以前より早く治ったり、軽く済む抵抗力が備わってきます。
苦痛に感じている症状の改善だけでなく、「風邪を引きにくくなる」、「朝、すっきり起きられる」、「疲れにくくなる」、「イライラしなくなる」などなど、メリットはたくさんあります。

鍼灸治療は「気血(きけつ)」を整える治療法です。
ここで言う「気」とは「気分ややる気」など主に精神面をいい、
ここで言う「血」とは主に「内臓や血液」などの栄養状態をいいます。
ですから気血を整えれば体だけでなく、気分も晴れやかになりなるので日常のストレスや精神的疲労を感じている方などに特にオススメです。

秋田市 鍼灸院・美容鍼 はな鍼灸整骨院

当院の不妊治療について

以下に当院での不妊治療について詳しく書きたいと思います。

当院では過去の治療経験を生かしながらも、東洋医学のメリットでもあるオーダーメイドの治療を心がけています。
また、担当制で基本的には女性のスタッフが治療させていただきます。(男性の方は男性のスタッフが対応いたします。)
治療中はマンツーマン体勢なので聞きたいことや気になる事がございましたら治療中でもお気軽にご相談下さい。

治療のペースですが、理想は週2回になります。
鍼灸治療の効果が期待できるペースは週1回~10日に1回程度となりますので最低でもそのくらいのペースでの来院をおすすめしています。

また、治療期間の目安としては、個人差はありますが鍼灸治療の効果がでるのは早くて3ヶ月後、通常は6~10ヶ月くらいに効果が出る方が多いです。

当院の治療の特徴をしましては、不妊治療だけに主眼を置かず、全身の状態を把握してその方に必要なツボを使い治療していきます。
脈を診てその方の体質にあった治療を行っています。
なので例えば胃腸の弱い方は胃腸を丈夫にするツボを使ったり、むくみやすい方は水分代謝をよくするように治療したり、冷えの強い方は冷えをとることに力を入れたりしています。
そうすることにより、体質を変え妊娠しやすい身体作りを目指します。
本来、人間の身体には自然治癒力が備わっています。
現代社会ではストレスや生活環境などによりその力が十分に発揮できない状況にあります。
その力を最大限に発揮できるように鍼灸治療でお手伝いさせていただけると幸いです。

※現在、当院では患者様が安心して治療を受けていただけるよう、新型コロナウイルスの感染症対策に力を入れています。
また、完全予約制であるため、患者様同士の接触をが最低限になるようにご予約をお取りしております。

秋田市 鍼灸院・美容鍼 はな鍼灸整骨院

4月のカレンダー

4月の診療日・休診日です。
ピンクで囲ったところが休診日となります。
29日の昭和の日は午前診療いたします。
第2・4日曜日は午前診療となりますのでよろしくお願いします。

※現在、当院では患者様が安心して治療を受けていただけるよう、新型コロナウイルスの感染症対策に力を入れています。
また、完全予約制であるため、患者様同士の接触をが最低限になるようにご予約をお取りしております。

秋田市 鍼灸院・美容鍼 はな鍼灸整骨院

東洋医学からみる妊活

今回は東洋医学の観点から見た「妊活」について書いていきたいと思います。

女性も男性も妊活には『腎』が大切です。

東洋医学でいう「腎」とは若さを保つ命のエネルギーのこと。
これは、「アンチエイジング」という言葉で、美容にも健康にもよく使われています。
妊活においてはこの「腎」がとても重要な鍵となります。

腎には生命エネルギーの根源といわれています。腎精は組織や器官を構成し、「気」「血」「津液」などとともに、生命活動や生理機能を維持しています。東洋医学では古くからこの腎精の変化が「誕生〜発育~成長~老化~死」という人の一生に深く関わっていると考えられてきました。

「腎」(腎精)は二つの精から成り立っています。
1つは「先天の精」、もう1つは「後天の精」です。

「先天(せんてん)の精」: 父母から受け継いだ生命エネルギー。母親のお腹の中の胎児時期から存在。
「後天(こうてん)の精」: 生後、主に飲食物から補う精

「腎」は加齢により、腎の力はカーブを描きながら衰えていき、年齢によって気になる症状が現れやすくなります。この状態を「腎虚」と言います。
腎は生殖機能とも深い関りを持っているため「腎」のエネルギーは妊娠のために必要になってくるのです。

出生時に「先天の精」を授かって生まれ、出生後、主に飲食物から「後天の精」が補われます。成長と共に、「腎精」の気が充足して満ちていくと、生殖器を発育させ生殖能力を高め、女性は月経、排卵、妊娠、出産ができ、男性は精子を産生すると考えられています。
ここで理解しておきたいことは、腎精は貯蔵するだけではなく、日々消費されるものだということです。生命活動をしているだけで消化される腎精ですが、睡眠不足やストレス、バランスの悪い食生活などは精を減らし、精を浪費していることになるのです。

私たちの生命活動にとても大切な腎精は、生命活動をしているだけで日々消費します。けれど、この腎精は補うこともできるのです。
腎精を補うためには、バランスの良い食事・睡眠・運動が大切です。
この三つは普段の生活の中で自分なりに心がけることができます。

そして、さらに取り入れて欲しいのが「鍼灸」です。
腎のバランスが崩れると、妊娠する力、妊娠を継続する力が弱まることから、不妊症では腎の機能を高め、腎の陰陽のバランスを調整することを一番に重視します。
妊娠力の高い体を作るために「はりとお灸」は有効です。
妊活の選択肢の1つとして「鍼灸」治療を検討していただけると幸いです。

※現在、当院では患者様が安心して治療を受けていただけるよう、新型コロナウイルスの感染症対策に力を入れています。
また、完全予約制であるため、患者様同士の接触をが最低限になるようにご予約をお取りしております。